parisのよくはいーるバッグ

久しぶりに、お客様からえいえもん鞄の
旅通信写真が送られてきましたよ。

今回は、フランス・パリ。
生粋のパリっ子(生まれも育ちも)さんが、
使ってくださっている様子を写真に収めて
くれました!
c0160822_13445264.jpg
(映画でも有名なポンヌフ橋でパシャリ!
ポンヌフって、フランス語で新橋なんですね。
東京の新橋を想像して、あまりの違いに
ふふふっと笑みがこぼれました。)

c0160822_13451332.jpg

c0160822_13453051.jpg
(近所を散策したのち、
カフェでスイーツを食べながら、そこにお供する
よくはいーるバッグ」です。)

旅大好き、えいえもん。
パリに行きたくなりました!
すぐには難しいけど、また行って生地とか買ってきたいな~。

さてさて、来週から臨月に突入ですので、
もしWEBショップで、商品お買い求めをご検討のお客様が
いらっしゃいましたら、発送できるうちにとお願いいたします。
ご都合よければ3月中に、下記サイトよりご注文くださいませ!

WEBショップはこちらから→http://eiemon.com/shop/

旅通信写真は、随時募集しておりま~す!
国内外問わず、ご当地写真お待ちしております(^-^)
(送り先mail@eiemon.comまで。)




# by ittetsudo | 2017-03-22 13:59 | 旅するバッグたち

『十布のブロックプリント ーインドの手仕事に触れてー』展に行ってきました!

引っ越しも無事終わり、赤ちゃん洋服やタオルの水通しを
したり準備の間を利用して、
「出産までの残り少ない自由行動できる時間を楽しもう~!」
と、散歩運動兼ねて代々木八幡へ。
前々から大好きなイラストレーター、福田利之さんのクリエイティ
ビティブランドの展示会に行ってきました!
c0160822_09561597.jpg
十布・・・「十布(テンプ)」は、イラストレーター福田利之
のクリエイティビティで、様々な種類のテキスタイル、布プロダクト
を製作、発信していくブランド。
詳しくは、http://tenp10.com/2017/02/16/1565/をご覧ください。


数年江国エッセイレタス
読んだときに、その表紙の装丁がとっても素敵で、心惹かれ。
「どんな方が描いているんだろう、、、!」と知ったのが、
福田さんを知ったきっかけでした。
それ以来、ずっとその世界観が好きでファンの一人として
活動をチェックしている、えいえもん。

今回は、同じく私が以前より気になっているクラフト、
インドのブロックプリントの技術を実際に活かして、
福田さん自ら、現地に足を運んで作り上げたテキスタイル
を工程も含めて、見ることができるということで、
「これは、絶対に行く!」と決めていた展示会でした。

開催場所の代々木界隈は、いま裏渋谷として、
おしゃれな若者を中心に注目されている街。
同じ東京に住んで活動をしている、えいえもんからしても、
東京の右半分、下町エリアとは真逆の街なので、ドキドキ。
北欧ノルウェーのカフェfuglenに行ったり、天然酵母のパンやさん
ルヴァンに行ったりと、まるで外国にいるような浮遊感を味わいながら、
散策をして、展示会までの道中も楽しむことができました(^-^)

展示会場のスペースは、木を基調としたシンプルで居心地の良い
空間で、そこに福田さんがデザインし、出来上がった布や、
ハンカチなどのプロダクトが展示されていて、本当に心地よく、
幸せな空間。
c0160822_09561732.jpg
インドのブロックプリントの制作工程のパネル展示も
見学できて、大満足です!それらプリント達に利用している版木
(型が変形しないように木を使用しているとのことでした。)
の一部も実際に飾られていて、手には触れませんでしたが、
実際のものをみると、えいえもんのクラフト心が、ぐぐぐーっと
鷲掴みされました。
c0160822_09561802.jpg
一番、気になっていたプリントはすでに完売しているとのことと、
生地での販売も、すべて手作りのプリント地のため、未定ということで、
生地としてまとまって購入することはできませんでしたが、
大判のスカーフとハンカチを数点、時間をかけて選ぶことができ、
大満足、大興奮のえいえもん。
c0160822_09562302.jpg
「いつか、この十布さんとコラボで、えいえもんが帆布のバッグを
つくりたい!!!」と想い描く、未来に続く素敵な時間を過ごすこと
ができました(^-^)
シンプルな滋賀帆布と、福田さんのテキスタイル、絶対に合うと思うんです!!!
そして、その出来上がったバッグを、ストーリーもお客様に直接説明しながら、
えいえもん号で引き売りできたら、めちゃくちゃワンダフルだ~。
あ~。想像するだけで、ワクワクします。

「絶対、実現したいぞ~!」

赤ちゃんが産まれてからの夢がまたひとつ、できちゃった(^-^)

# by ittetsudo | 2017-03-15 10:52 | かばんやえいえもん

引っ越し

c0160822_09593451.jpg
殻を背負って移動するカタツムリのごとく、
えいえもん店舗の引っ越し作業は無事おわり、
おうちの一角に作業場が、よっこいしょと完成しました。
c0160822_09593817.jpg
ミシン2台に、工具たち、反物や布や革や糸などなど、
改めて「こんなにあったのか~。」とその量に驚きましたが、
限られたスペースに、自分が使いやすい動線で整理していくと、
意外な掘り出し物件ならぬ掘り出し生地や糸が出没してきて、
まずは整理と思いながらも、それらを使った新たな商品の制作意欲が
もくもくと湧いてきて、想像より時間はかかりましたが、
楽しく整えることができました(^-^)

谷中の作家仲間、nidoさんのステンドグラスたちやオーナメントも
窓辺に飾って、きらきらとして、喜んでくれているかな?
c0160822_09593771.jpg
まずは赤ちゃんを無事出産することが、
今後の大きな仕事になりますが、その後は次のアトリエ店舗を持つまで
このアトリエで、子供の様子を見ながらミシンを踏んだり布を裁断したりして、
鞄づくりをしていくんだろうなぁと、妊婦特有の腰痛のためか癖になりつつある、
両手を腰に当てて仁王立ちのポーズで、アトリエを眺め想像しています。

「うん!ここで数年楽しく想像しながら鞄づくり、できそうだ!」
c0160822_09594197.jpg
あれ、大事な相棒がないけど、という声が聞こえきそうですが、
自転車えいえもん号は、堂々とリビングに鎮座しております(笑)

# by ittetsudo | 2017-03-07 10:26 | かばんやえいえもん

ホームページをリニューアルいたしました!

無事アトリエ店舗を閉店し、これからひと作業!
引っ越しに、はいります。
おうちにアトリエ部屋を作り、そこで今後かばんを作っていくので、
商品や道具、ミシンなどなど丁寧に梱包して、移動なのだ。
なんだか、家を担いで移動するマイマイかたつむりみたいだなぁと
思ったりしています(^-^)


さてさて、節目を機に、えいえもんホームページをリニューアル
いたしました!
今回は、なるべくシンプルにわかりやすく、えいえもんっぽくしてみました!

c0160822_12312482.jpg
URLは、今まで同様に、

変わった点としては、電話番号。
こちらは、[問合せ]アイコンから確認いただけます!
オーダーや商品の問い合わせにもご活用くださいませ。

[商品]アイコンからは、定番商品がお買い上げいただけます。
今後も新商品など不定期ですが出ていきますので、
要チェック!!!でやんす。

TwitterやFacebookのアイコンは、画面右下にちょこんとあるので、
お見逃しなく!!!
(こちらで新しい情報は随時アップしていきます。)

ミシン踏み踏みのパラパラ動画と各アイコンは、えいえもんの手書きです。
不定期に書き換えたり加えたりしようかな~と想像中)^-^
ミシンを踏んでいるスピードが速くなっていたら、
「あ、イベント前で忙しいんだ。」とか思って笑ってくださいませ~。
(スピードも調整できるようにしています。)

ではでは~。
マイマイかたつむり、引っ越しがんばります!!!

# by ittetsudo | 2017-03-02 10:42 | かばんやえいえもん

お店を終えて。

2/25(土)をもちまして、お店の最終日を迎え、
無事すべての営業を終えることができました。
c0160822_12263683.jpg
いつもはマイペースに制作販売しているのですが、
お店を閉めることをお伝えしてからは、
近所の方から遠方の方まで(遠くは福島県から)、
本当にたくさんの方にお越しいただき、
感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
なかには「買わないけど、顔が見たいからまた来たよ~。」と、
毎週のように来られる方までいらっしゃって(笑)、
貴重なお時間をありがとうございます(^-^)と
よもやま話をしたり、まるで行商中の街中で販売をしていた
時のように感じることもありました。

「次のお店はいつごろ、やるのかなぁ?」
「元気な赤ちゃん産んでね!!!」
「子えいえもんとの行商、楽しみにしているね!」
などなど、前向きな次に向けてのお言葉を頂き、
私が皆様に感謝の気持ちを伝えようと思っているのより、
かえってお客様より元気を頂きました!

こうやって、お客様より今までの想い出やこれからのことや
鞄に対しての期待を実際にたくさん受けて改めて、
インターネット全盛期の時代に、対面の販売にこだわって、
行商をはじめ、アトリエ店舗での顔の見える商売を続けていて
私は間違っていなかった!と、感じることができました。

たーーーくさんのみなさまに鞄づくりと販売を通して、
愛していただき本当にわたしは幸せ者です!!!


これからのこと。
活動について、「いついつまでにこうします!」と
確定できないことばかりで、このことに関しては
申し訳ない気持ちでいますが、
なにせ、人が産まれてくるのでその子を育てることは
私にしかできないことで、しかも何が起こるかも不確定要素の塊なので、
とにかく楽しみながら私らしく取り組んでいくことが
第一!だと思っています。
なので、長い目で見ていただき、
楽しみに次の展開を待っていていただければと
思い、お願いしています。

きっと、わからないことばかりということは、
今までにはない未知の世界が広がっているということなので、
作品を通して、新たなえいえもんが広がるということだと
思って、ワクワクです(^-^)

8年半続けてきた活動を、少し休憩することは、
正直不安もありましたが、みなさまのおかげで思い残すことなく
きもちよく背中を押されて次のためのお休みをすることができます。

「いままで、本当にありがとうございました!」
「これからの第2部のえいえもんも引き続き、よろしくお願いいたします!!!」

今までより、さらにたくましい母ちゃんえいえもんとして、
皆様の前に再び顔を出して販売接客できることを、
楽しみにしています。

(インターネットでの販売は、続けていますので、
御用の方はそちらよりしばらくはお願いいたします!
対面ではありませんが、私が心を込めて対応郵送いたします!)

c0160822_14054344.jpg
(お客様がきたとき、いつも見ていた景色。
「いらっしゃいませ。」
もう見ることはないけれど、
素敵な思い出として残るんだね。)

# by ittetsudo | 2017-02-27 10:13 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング