一期一会

今日は、途中で雨に打たれながらも
素敵な出会いがたくさんありました。
移動販売をしていると、
いつも一期一会があるんですが、
今日はさらに!!です。


<13時ごろ>
飼っているメダカちゃんを数匹、
お友達に、養子に出すことになり、メダカちゃんと共に出勤!
c0160822_17325981.jpg


別れるときは、一瞬
嫁に出すような気持ちになりました。
大切にしていただける信頼できる方やので、安心しながら、
「きぃつけて、元気に育つんやで~。」


<14時ごろ>
いつも会っている間間間の仲間と遭遇。
間間間以外で谷中で会うのは、初めてかな~。
夏休みになる前に、ご挨拶をと思っていたので、
招きネコの気分になりました。


<15時ごろ>
オーダー鞄と、メジャーのお客様に
すんなり合流。
(ここまでスムーズにいくことは移動販売なのでほぼ皆無)

途中、雨が降ってきて、
根津藍染どおりの根津印刷のおじちゃんにお願いして、
軒で雨宿り。


<16時ごろ>
そんな中、気になっていて
実際に見たいと思っていた牛乳バックとの出会い。
よみせどおりで移動販売中に見つけてくださった
お客様が、根津で雨宿りしている、えいえもんを
見つけて、「こんにちは~。」とお声掛けいただいたんです。
帆布の素材のことなどお話していると、
お客様が牛乳屋さんということが判明!!
「その牛乳バック、これから持ってきますよ~。」とお客さん。

「おおお~。」(感激。えいえもん心の声。)

自然な流れで、
牛乳やさんが実際に使っていた
「牛乳バック」に出会う!!!

c0160822_1746983.jpg

c0160822_17462318.jpg

c0160822_17464565.jpg


うれしいのと感動の出会いに興奮しました、えいえもん。
素材は、確かに帆布。
しかもかなりの厚み(4号ぐらいかな)で、防水加工処理。
底ともち手はビニールや合皮で、作られています。
「ミナト帆布」さん。っていうんやなぁ~。
(すてきな電話番号ですな。)

話を伺うと、今は帆布のものはなくて、
化繊素材やそうです。

「これは、いい~鞄ですね~。」
と藤岡弘。サン風にお礼と感嘆の言葉を伝えて、
「こんど、これをイメージしたバック、えいえもん商品になったらご連絡しますね!」
といつものように、どうやって連絡するのか確認をしないでお別れしました。


<17時ごろ>
ススス~。自転車で通る、気になるアベックを発見!
乗っている自転車にお互い釘付け。
お客様が乗っていた自転車は、ガゼルというブランドだそうで、
えいえもん号とハンドルやブレーキ、泥除けやフレーム、
まるで親戚のようにそっくり。
お客様の自転車のロゴをみて、
「これは鹿ですか?」と、えいえもん。
「ガゼルですよ。」と、お客様。
c0160822_18409.jpg


(ガゼルがこれ)http://dutch-bike.com/about/
(えいえもんがこちら)http://www.k4.dion.ne.jp/~cycleboy/gallery.html
そうかそうか、
ガゼルという親戚がカタツムリにはいたんやな~。
「国産ですか?」と、えいえもん。
「オランダ製ですよ。」と、お客様。
「ダッチバイクですね!!!」と、えいえもん。
「そうです。よくわかりましたね。」と、お客様。

おおお~(心の声)

雑誌で見て、
一度オランダに行ってみてみたいと思っていた
自転車が目の前にあって、しかもつくりがえいえもん号とそっくりなのを
確認して、すごく感動!!!

「えいえもん号は、国産で職人さんに作ってもらったんですが、
いつか、この自転車で、オランダで流れのかばんやをする旅をしてみたいと
夢見ることがあるんですよ~。」
と、キラキラうっとり興奮しました。



<18時前>
どんどん、素敵な出会いはつながる予感は
しましたが、えいえもん号には屋根が有りせん。
また雨が降りそうな雲行と湿度を五感で感じ、
お店を畳み、帰路に着きました。


『これは、すごい出会いの一日やな~。ご縁やな~。』
としみじみ思い、
この一期一会があるから
この移動販売。
がんばれるし、続けたいんやで!!!
と再確認できる1日でした。


おさんぽのワンコや街の住人の方方、
商店街のお客さん。
去年えいえもんを始めたばかりのときに、
購入して今でも使ってくれている再会したお客様。
ほかにも谷中・根津・千駄木。この街界隈に
ほわわ~んと包まれて守られて、えいえもんが存在するんです、本当に。
ありがとう。
by ittetsudo | 2009-08-08 18:16 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング