オリンパスペン・ケース 制作開始

先のブログでお知らせし、
先行予約をしている、
「オリンパスペン・ケース」。
本日、材料がすべて揃い、
制作を開始しました!

c0160822_22311817.jpg

かばんやさんは、布だけではなくて
当たり前ですが、糸や芯材、金具、接着具などなど
いろいろと副資材が商品になるまでに、必要です。

かばんやえいえもんでは、
えいえもんが材料すべてを揃えているので、
当たり前ですが、ワープしたりできず、
自転車でえっちらオッちら買出しに行っています。

不思議なことに、
金具は金具やさん。
糸は糸屋さん。
芯材、ファスナーは問屋さん。
などなど、
それぞれの副資材が別のお店にあり、
ひとつの商品を作るのに、
最低5~6店舗(高島の帆布以外)周り、関わります。

今でも、
「あっ、芯材買い忘れた!」
とサザエさんみたいに往復することも、しばしば。

今から一年前。
えいえもん一人で、
かばん屋を始めると決めて
実際に動き始めたとき、
そのことに初めて気づき、
「前に会社の営業さんは、工場と問屋さんの間で、
毎日こんな大変なことをやってはったんやな。」
と尊敬しながら、
浅草界隈を奔走していたのを思い出します。


さて、
「オリンパスペン・ケース」ですが、
金具にマグネットボタンを使用するのは、
「万が一、SDカード等の磁気カードに影響を及ぼす可能性がある。」
と、金具企業に問い合わせをして確認できました。
そこで、
金具の部分のみ、下記のように変更することにいたしました。

変更前「マグネットボタン」→変更後「バネホック」

サイズ等は変更なくそのまま制作しています。

c0160822_2236342.jpg

(変更後の金具)

c0160822_22361544.jpg

(左がマグネットボタンで、右がバネホックです。)

また、
本日までにご予約いただいたお客様には、
今月31日までには、制作が終了し、
発送のお知らせができる予定です。


「明日は、ネコバックつくるで~。」
by ittetsudo | 2009-08-26 22:39 | 制作の現場


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング