えもんガールズトーク

毎朝、ちゅうえもん御殿のお掃除をする時に、
適当な場所を見つけて、
そこで彼女ものびのびすいすいしています。
c0160822_17173181.jpg

(幅5cmだ。)

それは、ミシン台。
えいえもん工房は、さらに狭く、
ちゅうえもんには、庭付きのようで。
ワンちゃんでいう、ドックラン的に広いです。

お掃除終わり、
そうだ、カメラでと、
何度度っても、あかん。
c0160822_17182633.jpg

「えいえもんさん、ピンとあってないですやん。」
と、ちゅうえもん。

う~ん、ともごもごしていたら、

ちゅうえもんがこっち見てる。

「えいえもん親分、仕事してください!」
c0160822_17185042.jpg


そうです。
そうです。
もちろんしていますよ。


今日は、小物とオーダーのバックを作りました。
なんだか、ちゅうえもん、移動バックによさそうです。
c0160822_17192331.jpg

「ええや~ん。」
c0160822_17214868.jpg

「これで、
わたしをアバクロに連れて行ってくれへん?」

「あ、昨日ぎんざに出店したお店やね。
スキーじゃないんや。
おっけい牧場!
一人じゃ、緊張するから、ちゅうえもんと一緒に行ってみようね。」

「やった~。
じゃあ、帰りにデパ地下グルメや。高級人参、、、。ぽっちいなぁ~。」

「え~。お財布事情もあるしな、、、。」

「よっ、親分!太っ腹!!」


なんて、ちゅうえもんもえいえもんも
実は女子。
こんなガールズトークが、毎晩繰り広げられています。
(^-^;)
by ittetsudo | 2009-12-16 17:22 | 制作の現場


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング