移動販売で思うこと

自転車での移動販売は、資金や時間がかからないと、いい面が大きく取り上げられことが多いですが、
その数十倍、苦労や大変なことが諸々にあります。

初めて一年半。
始めたころから、ずっと、(いやたまにふてくされることもありましたが、)大切にしていたことがあります。


感謝をすること。
お客さんに感謝。
町の方に感謝。
通りすがりの方や、職人の先輩に感謝。
仲間に感謝。



目の前にいるお客さん、町の住人さんに、「こんにちは。」と挨拶をして、移動するときは、「ありがとうございました。」とお礼を言います。


初めて、8ヶ月くらい経つころから、ようやく「こんにちは。今日は温かいね。」「あれ、いつもより遅いじゃない。」など、皆さんに声をかけていただける様になりました。


今はやりたかったことを実現していることをありがたいと思っています。そして、続けていくことが次に大切や。と感じています。


これだけ、作っていることをお客さん直接的に伝えられる手段、仕事ってないと、
改めて感じています。


たまに、
「店、持たないんですか?」
「大変ですよ。なぜ移動販売にこだわるのですか?」と
言われますが、




うまく直ぐに言葉に表せないんですが、
そういうことで、
私は、今は精一杯、取り組んでいる。
それだけなんですよ。


これからも、
町で溶け込んで販売を続けていけますように、がんばります。

「改めて、よろしくお願いいたします!!」
by ittetsudo | 2010-04-05 19:57 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング