大成功!

元住吉「もとえ珈琲」さんでのイベントが無事終わり、
ワープで、come back at Yanaka。
興奮冷めやらぬ、えいえもんです。

2日間。
たくさんの方と新たに出会い、商品を観ていただいたり、
大好きな街・谷中の説明をしたり、流れのかばんやのことを
お話ししたりできました。
c0160822_15124770.jpg


c0160822_15171897.jpg


通勤で電車をつかったことも楽しかったな。
あと、無料サービスのトリモジ名入れも大好評で、ぺたぺたと
その場で実演兼ねて、たくさん捺しまくりました。
謎の文字として、注目を受けたんです!
c0160822_15285480.jpg


身一つで、自転車とともに販売を初めて、もうすぐ丸5年。
固定の店舗はないけれど、谷中や根津の街全体が、わたしの
ホーム・ふるさとになっていることに、久々の出張で気づきました。

ホームも大切。
でも、新たなであいとつながりのために、
また、緊張感と刺激をうけるアウェイも、作者として販売人として、
とても大切だと強く、感じています。

そして、壁があり屋根があり、風や気温などの天候に左右されないこと
が、こんなにも販売に集中できるのかとも、改めて思ったのと、
売れ筋商品が下町とは全然違うのも、勉強になりました。


お店の一部を自由に使わせていただき、たくさんの素敵なお客様を紹介
していただき、そしてなにより本当においしい珈琲をごちそうになった
「もとえ珈琲」の店主、大沢さんに大感謝しています。
c0160822_15143486.jpg


谷中からもえいえもん応援団の皆さまに来ていただいたこと。
サプライズの谷中姉さん、山下さんに来ていただいたこと。
本当に、心強く、感動で胸がぎゅーって震えました。
ありがとうございます!

c0160822_1517594.jpg

それにしても、一番の興奮は、元住吉メイン商店街の
ブレーメン通りの真ん中で、弾丸販売をできたことでしょうか。
最初に流しのかばんやを谷中でやった時のことを思い出しました。
アドレナリン放出。
右も左もわからないなか、知り合いもいないなか、
いきなり街で、自転車に鞄を乗せて、販売していたわたしは、
さぞ緊張と勇気がいって、街の方が、なんだこれは・・・とビックら仰天
したことだろうなと。
きっといろんなことやひとは、思いこみで進んでいるんだ。


なにはともあれ、大成功!
このわくわくを引き続き、持続させながら、
今週末からの9,10,11月。お祭りと観光シーズンのホーム・谷中での
販売をがんばります!
by ittetsudo | 2013-09-02 15:18 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング