こどもたちが撮る。

制作しながら販売をしている水曜日。
ほぼ毎日のように来る、小学生のお友達。
最初は気になって制作に集中できなかったのですが、
最近は普通に作れるようになってきました。

よく、私にオーダーの進捗状況を聞いたり、
売れるための販売促進ソングを作ってくれたり、
夕立が降ったら、雨宿りさせて、
「もうすぐ雨が弱まるでしょう。」なんて路上販売で身に付けた
得意の雲を読むお天気予報をしたり。

その間、私はマイペースに制作しているんですが、
今日は遂に、えいえもんの大切な一眼レフカメラを
彼女たち見つけてしまいました。

「まいまい、撮っていい!?」

どうしよう。
まいっかー。
「うん。いいよ。好きに撮ってみたらー。」
返事する、私かばんやさん店主。

調子乗って彼女たちがカメラを床に落とすところまで、
撮影会は続き、
わたしが一応、おこったふりをして、そこまでで本日終了。

お菓子を渡して、
新しいお客さま来たから、またねーと店主。
「いい写真撮れてるかチェックして、点数つけるからねー。」

さてさて。
結構、いい写真撮れていますから、
びっくり!

c0160822_16354357.jpg


制作するところも撮られてる。
c0160822_16334238.jpg


わたしのお気に入りの店内やエントランスのお花たち。
c0160822_16343331.jpg


c0160822_16432423.jpg


c0160822_16352144.jpg


c0160822_16435561.jpg


あ、いい顔してる私。
c0160822_16361451.jpg


c0160822_16365240.jpg

路上でいきなりカメラ向けられて、
笑ってーとばしばし勝手に撮られる時より、
自然体だ。


また彼女たちが来たら、
採点内容をお知らせしよう。


在庫補充も終わったから、
「さて、後半戦。鹿革で作るオーダーの仕上げをしよう!!!」
by ittetsudo | 2014-04-09 16:44 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング