販売後期

仙台三越の催事を昨日無事終えて、
「本当は、作並温泉行きたかったなー。」
「牛タンおいしかったー。又食べたい!」
と後ろ髪引かれながら、東京下町に戻ってきました。


期間中。
すべてのことが初めてで、わからないことばかりの私に、
三越の皆さま、たくさんのアドバイスやサポートを
頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


東京から幾人か、えいえもんのお客様来てくれて、
びっくり仰天して、涙出そうになるくらい、パワーもらいました。


一緒に参加した出展者さま。
革鞄、竹細工、数珠、彫金、友禅、箪笥、手拭い、包丁、江戸文字、
たくさんの職人さんにも出会えました。
皆さまそれぞれのディスプレイの見せ方、お客様への
アプローチの方法、それぞれ個性があって勉強になりましたし、
なにより、とってもあったかくて、
話しかけてもらったり、ご飯一緒に行ったり、アドバイス頂いたり、
人間的に魅力ある皆様と一緒にできて、本当にうれしくて、
感動しています。


勉強になったこと。
今後に活かして、また仙台の地に足を運んで、
ひとりでも多くの方に、えいえもん商品を直接、手売りできるように
がんばろう!と思っています。


「仙台でお世話になった皆さま、お買い上げいただいたお客様、
本当に本当にありがとうございます!!!」


c0160822_11403610.jpg

メディアテーク内や商店街のお土産屋さんで、ちょっとお買い物。

こけしの形でポストで届けられる「郵便こけし」と、
便せんと、青森(東北の手仕事ってあったかくて大好き)の鳩笛。
一番ちっちゃなサイズだから、ピーって可愛い音が鳴ります。

おみせのディスプレイにして、楽しもう(^-^)



明日から、また千駄木の工房兼店舗で、
作りながら、販売じゃ。
オーダーもたくさんもらったから、ひとつひとつ丁寧に
制作もファイトじゃ。
by ittetsudo | 2014-08-27 11:58 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング