カテゴリ:制作の現場( 201 )

かばん本体と持ち手について

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
押し入れから、ガスファンヒーターを出してきて、
靴下3枚はきで制作をし始めた、えいえもんです。

今回は、かばんと持ち手のお話し。

かばん本体と持ち手を縫い付けるとき、
どの場所よりも気を使います。
かばんは実用品なので、万が一、取れたりしたら、
大変だからです。

裏地の部分で一度縫いつけてから、落としミシンを
仕上げにかけたり、いろいろと表面からは見えないところで
下縫いをしています。
洋裁の師匠、わたしのおばあちゃんも、スーツを仕立てる時など、
「工場既製品との違いがこういうところにあって、使っていくとわかるのよー。」
「見えないからって手を抜いちゃだめよ。」とよく、教えてくたのを、
思い出します。

ジョウブなのが、一番たいせつ!
でもそれだけじゃ。
作っている人が楽しくなくちゃ、だめだと私は、思うんです。
デザイン的にも、いろいろ遊び心の部分があったほうが、
使う人も楽しいんじゃないかなとも。

なので、こんな感じで。
各商品。仕上げの縫い方も変えているんですよ。

じゃん!
c0160822_20143428.jpg


c0160822_20151277.jpg


c0160822_2016377.jpg


c0160822_20164284.jpg


c0160822_20174261.jpg


三角にだったり、四角にばってんいれたり、金具でアクセントいれたり。


よーくみてみて。
販売の時、いろいろ見てもらうと、また買うだけじゃない楽しさが、
あったりするかもしれませんね。

「でも、みるだけじゃなくて、買っていってもらえるともっと嬉しい(^-^)。」

明日は、酉の市に行ってこよう!
6回目になる。商売繁盛!!!かっこめー。
よいよい。
by ittetsudo | 2013-11-14 20:22 | 制作の現場

革を使ったトートbag制作中

只今、かなり大物の男性用バッグ、制作取り組んでいます。
c0160822_13392347.jpg


c0160822_1334429.jpg


牛革もたんまり使用。
c0160822_13343225.jpg


天気良いから、お散歩したいなぁ。

いかんいかん。
集中しゅうちゅう!

BGM は、J-waveラジオ。
女子らしい内容がいっぱい。
勉強になります!
by ittetsudo | 2013-11-08 13:30 | 制作の現場

革のオーダー制作中

ただいま、秋冬らしく、革の小物を、オーダーで制作続いています!

いまお受けしている皆さまには、来月上旬にはお渡しができそうです。
c0160822_14233613.jpg

写真は小銭入れ。
ファンキーな色の組み合わせが希望とのこと、裏表ともかなり、元気な感じ。
c0160822_14321163.jpg

こちらは、回数券入れの革ヌバック版。


もうすぐ、取材のかたが二人作業場に来られますが、かなりとっちらかっていて、
さらに革の塗料も使うので、汚い格好なので恥ずかしい。
風邪ぎみですし、いろいろバタバタですが、ありのままで!
by ittetsudo | 2013-10-29 14:24 | 制作の現場

さらに小銭入れ

オーダーで小銭入れ の形。
すいすいティッシュケース デラックスの配色かつ、
ちょっと横長バージョンを作っています。
c0160822_16105418.jpg


c0160822_161186.jpg


なんだか、俵がたで、かわいい!
by ittetsudo | 2013-10-23 16:09 | 制作の現場

小銭入れ

ただいま、大判やきがはいる大きさの小銭入れを、がんがん制作中です!

c0160822_12454399.jpg


小物はまとめて作ることが多く、その繰り返す工程の中で、こんな風にならべちゃう!?
とか、発見を楽しんで制作しています。
by ittetsudo | 2013-10-23 12:43 | 制作の現場

根性!

c0160822_1715047.jpg


ただいま、企業の記念品(ティッシュケース)を制作しています。
裁断から縫製、糸やきから、ひっくり返し、ぜんぶひとりで。
この仕事で生きていけるという感謝と、根性と一緒に!

ecuteでの限定販売から、この記念品まで。300歳まで使いまくれる数や。
by ittetsudo | 2013-10-09 16:57 | 制作の現場

ニーチェの馬を見たあと、縫う。

ミツヤサイダー飲んで制作中@作業場。
BGM GHIBLI the classics

コロンとした形の、
自転車バッグを作っています。
裁断で一反持ち上げたとき、
ちょっと腰がぐきっていったけど、
大丈夫です。
こちらは、細かいパーツ多いので、
縫製に進むまで時間かかります。
いまは、前ロゴを刺繍中。
c0160822_1234125.jpg


それにしても昨日観た、
映画ニーチェの馬は、
構図、ストーリー、セリフ、
すべてが衝撃的に美しかった。

縫う手に力が入ります。
なんのために作るのか、
糧とは、なんだろう。

わたしは生きるために、縫う。
そして、売る。
対面で全部自分で。

シンプルに、穏やかにいたい。
こんな平和な秋の日差しの下、
作れる幸せと共に。

今宵は、十五夜お月様だ。
by ittetsudo | 2013-09-19 11:59 | 制作の現場

イタリアンレザーで作る切符回数券入れ

夏に制作していたオーダー商品。
お客様にお渡しができたので、ご紹介いたします!
すっごくお気に入りです。

なんと、「切符の回数券を入れるカードケース」。
c0160822_9255384.jpg


イタリア・フィレンツェで仕入れた紫の革が、
活躍するときが、2年越しでやってきました。

グレーと紺の革との組み合わせが、なんとも
お・と・な。
フィレンツェのダンディーなおじさまが持っていそうです。
c0160822_9263165.jpg


切符の整理番号、もしくは、時刻表を思わせる、
この数字。
c0160822_9265861.jpg


革の裏側に焼き印している整理番号や大きさのサイズを
示したもので、一枚の革に一か所だけあるレアな箇所。
それをちらっと見えるように、使いました。

久々の総牛革で、手縫い。
作る方も、ワクワクです!
c0160822_927262.jpg


切符以外も、定期入れやカード入れ。
いろいろな用途で、活用できそう。
まだ、少し革が余っているので、ご注文承ります!

c0160822_9281397.jpg

by ittetsudo | 2013-09-09 08:35 | 制作の現場

ツートーンとーと補充中

只今、谷中の工房で、モールス信号みたいな名前の新作「ツートーンとーと」を制作しています。

各パーツを截断してから、組み合わせて縫い、糸を止めて、また、縫い仕上げます。
c0160822_14494387.jpg


よりよい素材を!
と、麻もすごくよい素材で、天然染色。
より丈夫に!
と、裏地に一重でも使える厚手の滋賀県産6号帆布を、
表裏両方合わせた、袋縫いにしました。
c0160822_14474595.jpg

裏返すときはこんな感じ。引っ張り出すのにすごく力が要ります。
c0160822_1448117.jpg


持ち手も汚れが目立ちにくくて、さらに丈夫に!と4号帆布を使用している、武骨な鞄やさん。
鞄家業を続ければ続けるほど、材料代が高くなっています(^-^;


それでも、使う方がいるから、ありがたいし、もっともっと、よりよい鞄を作りたいです。

c0160822_14483860.jpg


c0160822_1574288.jpg


かなり、完成まで近づいてきました。


集中!集中さー。
by ittetsudo | 2013-09-05 14:51 | 制作の現場

芯材買い出し

午前中、買い出しに自転車で蔵前、そして日暮里を回りました。
今回仕入れたのは、副資材たち。

c0160822_11451632.jpg

グログランテープ2色
芯材(ボンテックス2mm、スライサー4mm、地ケン紙)
その他(金具・革)

芯材たちは、かばんや小物の中に入るものなので、
みなさんの目には見えないですが、これがないと、
ぽこぽこな弱い完成品になってしまうので、なくてはいけないもの。
縁の下の力持ち!たちです。


ひと休憩してから、新作の在庫補充制作に入ります!


さて、8月中のオーダーの制作もすべて完成!
明後日は、元住吉だから、健康体で、がんばろう!!
でも、お肌と髪のお手入れもしたい。
by ittetsudo | 2013-08-29 11:48 | 制作の現場


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング