<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013年12月の販売スケジュール

販売日
1日(日) , 7日(土) , 8日(日) ,
14日(土) , 15日(日) , 21日(土) ,
22日(日) , 23日(祝月) , 28日(土)

時間/場所
11-14時 よみせ通り(ポイント5)
14時-日暮れまで 自由行動


※ポイントは、えいえもんMAPと連動しています。
詳細は、HPでご覧下さい!!!


販売場所の谷中界隈は、寺町。
お坊さんも走る、東京の西側とは違う賑やかさがある季節です。
例年通り1月2月は、寒さがきびしく屋外の販売はお休みする予定なので、
12月にみなさまに、暖かくして販売出来ればと思っています!

c0160822_13343568.jpg

※タイ旅の生地で作る限定バッグは、12月7日から販売予定です!
(只今構想中!)


c0160822_21172651.jpg

(2年前の12月。藍染大通りにて)
by ittetsudo | 2013-11-28 14:10 | 販売スケジュール

Bangkok

サワディカー!
弾丸なタイ旅から、ただいま戻ってきました!
c0160822_19592651.jpg


おいしいもの食べたい!
ゾウにのりたい!
生地を買いたい!
電車に乗りたい!
タイ古式マッサージうけタイ!

お友達が現地にいるこのタイミングで行こうと、決めたタイ旅。
旅の道中で感じたことや見たものを、
記録のために、少し書きたいと思います。

c0160822_2014523.jpg


市内の観光や現地の食べ物たくさん食べて、今までの一人旅より
幅が広がりましたが。
でも、自由行動がしたい!と
小さいころから乗りたかったゾウさんに会いに、アユタヤまで、
国鉄電車を使って、ひとり行きました。

c0160822_2042012.jpg

バンコク駅(HUA LAM PHONG)は、ヨーロッパのターミナル駅
みたい。天井のドームから、スチームがフワーっとでていて、
気持ちが涼しいです。

c0160822_2064770.jpg

自転車ごと乗りこむ人もよく見かけました。次はそうしたい。

c0160822_2044784.jpg

車内は、地下鉄やスカイトレインより古くて、まず運賃が激安!
片道3等車で、バンコク~アユタヤ間、15バーツ。
日本円で約50円。約90分で着きます。
バンコクからのツアーじゃ面白くないなーと思っていたので、
これは、世界の車窓から!って気持ちで盛り上がります。

c0160822_2073753.jpg

車窓からの風景は、こんな感じ。
電車の通るぎりぎりまで木々や家が並んでいます。
駅の雰囲気も南国っぽい!
バンコク市内より、のんびりしています。
c0160822_208371.jpg


アユタヤ駅からは、トゥクトゥクに乗ります。
運転手さんが、珍しく女性の方で、お母さんと赤ちゃんが一緒。
3世代女性にサーモンピンクのトゥクトゥクが、ほんわかアットホーム。
いろんな遺跡を回っていただきました。
c0160822_2094757.jpg


c0160822_2012891.jpg


念願のゾウさんとも記念撮影!
このあと、ゾウさんに乗って、遺跡を回ります。
c0160822_20103922.jpg


c0160822_2011122.jpg


c0160822_20114693.jpg


c0160822_20331587.jpg


途中、観光客のいない現地の人が食べる場所に行きたいなと
思っていて、運転手の家族と一緒に御飯も食べられました。
c0160822_20123718.jpg


帰りは、相乗りバスでバンコクへ。
池袋バスターミナルみたいな場所で下車。

夢がひとつ叶って幸せです!

足裏マッサージやタイ古式マッサージも体験できて、
ご飯もタイスキやパッタイやトムヤムクンやソムタムやカレーいろいろ食べて、
フルーツもたくさん食べて、大満足!!!
一回り太ったわたし。でも幸せ。


そして、かばん屋さんなので、現地で生地屋街に行って、生地を買いたい!
と、現地で調べて、問屋街に行きました。
ここからは仕事モード。
中国人街の近くの、下町、YAOWARATエリアに向かうと、なんともすごい!
東京・日暮里や合羽橋などの問屋エリアがごったになっていて、
小さな路地の至る場所、すごーく広く、かばんや靴、料理用品やおもちゃ、
そして生地通りがありました。
迷路みたいで、迷い、中国人と思われる人に筆談したりして、かなりドキドキ。
c0160822_20132860.jpg


途中、スコールにも合いましたが、それも旅の醍醐味。
c0160822_20135636.jpg

「これがスコールカー。」と、ザーーーと降って、人が歩ける感じじゃなくて、
道路はすぐ川みたいになり、そぅかとおもうとピタっと止んで、青空になり、
ムシムシの水蒸気が視野に広がります。

c0160822_20141994.jpg

無事、生地を数種類とタイ語のワッペンや国旗色のリボンを購入!!!
限定旅バッグは、12月7日から販売できるように、制作を進めます。
イメージが固まっているのだ。
お楽しみに!


いつも2週間は海外は旅するので、すごく短く感じますが、
でも楽しく、そこでしかできないハプニングと経験をたくさんできました。

タイの人は、とても穏やかで、たくましい。
イライラしているひとは、タクシーの運転手さんくらいで、
あまり動じない。
我慢強くて、明るい。
笑顔がすてきでした。
その背景には、すごく大変な部分もあって、だからこそケロッと明るいのだろうな。
多少のことで、ぶーぶー言わないところも。
日本の人や街も、昭和30年代くらいはこんな感じだったのかなって、
そんなことを感じた旅でもあります。


コープクンカー。
ありがとう!
c0160822_20335348.jpg


最後に羽田。
機内からバスで空港に着くときに、吉本新喜劇なみのスライディングなずっこけを
して、右ひざ・すね・ひじを擦り剥き。
外国の方に、大丈夫ですか?と言われた時が、恥ずかしかった。
無事に旅ができることがないのか、私は。

旅で一番お気に入りの写真。
天然の珍品の人間は、とびきり楽しそうな笑顔です。
c0160822_2015325.jpg

by ittetsudo | 2013-11-27 21:08 | えいえもんの普段

雑誌「散歩の達人」内、「東京ジプシー」掲載

「たーだいま、たーだいまっ、ちゅっちゅっちゅー。」

これ、私の母の小さいころから続く、仕事から帰ってきたときの
玄関外で発する挨拶です。
母子ともに、ちょっとおかしいんじゃない?と思う方はどうぞ(^.^)

母は、ものすごくアイデアマン。
こどもをねかしつけてから、独学で宅建をとり、
都市再開発コーディネーターをして、仕事とは別にミニコミ誌を発行。
また、びわ湖環境問題に取り組むとNPO法人も立ち上げ、
創作紙芝居も描いて演じたり
ウクレレ弾いて、牧伸二さんのああやんなっちゃったの
替え歌びわ湖バージョン
作って歌ったり。
今は、地元で市会議員をしています。

なんとも、はちゃめちゃでエネルギーあふれていて、パワフルで。
周りを巻きこむ、とてつもなく天然です。

こんな母は、なかなか持てないもの。
強烈すぎます。

小さいころから、一番近くで一番多く、巻き込まれ続けた私は。
実は、
「私、普通がいい。」
「普通の家庭で普通の子に育ちたかった。」と、体育館座りをしていて、
いじけていた小心者でした。


そんなこが、20代で、起業。この生き馬の目を抜く東京で、
かばんを自転車で引き売りはじめるなんて。

身近な人間同士は、似るんです。
親子ならことさら。
すごく、不思議。
でも、すばらしい!!!
笑い方までそっくりな私、いまはすごく感謝しています。
ようし、ここは、まず開き直っていこーう!


はい。
なぜこんなことを書いたかというと、
そんな母のことや私の起業ルーツや学生時代のことがつづられた記事が、
本日出版いたしました雑誌「散歩の達人」内、「東京ジプシー」というタイトルで、
書店に並んでいます。122ページ。



学生時代デンマークで開かれた湖沼学会に参加した、バリバリ理系えいえもん。なにを話しているか知識なくて、聞いてる風の顔。
c0160822_141974.jpg



同じく学生時代ドイツ旅時に、通っていた、フォルクスホッホシューレのクラスメートと。
c0160822_14184999.jpg



ながれ流れて、なぜか鞄や。
c0160822_14242534.jpg


(記事抜粋)
消費税増税も決定し、景気の先が見えない世の中だ。だが、そんな時世をものともせず、大都会・東京を渡るつわものたちがいた。「東京ジプシー」

by ittetsudo | 2013-11-21 14:28 | メディア掲載

雑誌「バイシクルナビ」掲載

本日11月20日発売の雑誌「バイシクルナビ」内の、巻頭特集で、紹介して頂きました。
38ページです。

いろいろと掲載いただき、本当にありがたいです。
がんばります!!!
c0160822_17124039.jpg

by ittetsudo | 2013-11-20 13:04 | メディア掲載

タイ旅

旅好きえいえもん。
9月から計画していたタイ旅に今週末いってきます!
(11月22日~26日)

そのため、11月23、24日の販売は、お休みいたします。
(次の移動販売日は、11月30日です。)

商品の問い合わせや発送対応については、
11月27日以降に順次致しますので、よろしくお願いいたします!


初めてのアジア。
美味しいものたくさん食べてきます。
限定バッグ生地も買ってきたい。


「とうっ!」
c0160822_16463853.jpg


あと、ローカル列車に乗りたい!

楽しんできます!!!
by ittetsudo | 2013-11-18 16:50 | えいえもんの普段

ちゅんえもん

久々にポカポカ陽気の週末2日間。
天気の心配をせず、販売することができました。

最近他県から谷中に観光にいらっしゃる方が、
多く。今週末は、宮崎県や愛媛県、広島県や、
福島県、三重県に商品が、旅立ちました!

国内外いろんな場所で、えいえもんバッグが
使われているかと思うと、すごく幸せです!

昨日は販売が終わってから、以前販売を
させて頂いた、元住吉のもとえ珈琲さん
一緒においしいイタリアンを食べました。
武蔵小杉に降り立ったのは初めてで、夜道に迷い
泣きそうになりましたが、もとえ珈琲の店主さんが、
「元住吉や武蔵小杉でも、えいえもん商品を使っている
お客様をみるよ。」と教えて頂き、

そういう話が一番うれしい!と

改めて、感謝しました。

c0160822_1841419.jpg

よみせ通りのすずめたち。
わたしが販売をしている場所の向かいにある、
居酒屋慶の店主さんが、ちゅんちゃんたちのために、
お米をあげていて、夕方近くになると、すこしづつ、
晩御飯を食べようと彼らは集まるんです。
それを、みているのが、夕方わたしの癒しの時間。

きまぐれに、名前を付けてみよう。

ちゅんきち、ちゅんこ、ちゅんた、ちゅんざえもん、ちゅんぺい、
ちゅん姉、ちゅんじ、ちゅんざぶろう、小泉ちゅんこ、ちゅんちゅんてい、
ちゅんえもん、あれ、、、

知り合いの名前になってくる。

平和な一日。ありがとう。
by ittetsudo | 2013-11-17 18:17 | かばんやえいえもん

酉の市

只今、浅草酉の市!
本当は、一の酉がよいのだけどね。

これに来ると、年の瀬を意識してくるわー。
そして、初心にもどります。
いろいろあっても、頑張るぞーって。
c0160822_2251042.jpg


「よよよい、よよよい、よよよいよいっ!」
来年も商売繁盛で、がんばりますー。

明日明後日の販売予定は、こちらからチェック
by ittetsudo | 2013-11-15 21:05 | えいえもんの普段

11月16,17日の販売予定

先週はルクセンブルグから仕事で東京に来た方が、
ブックカバーを買ってくれました。
今ごろ、異国の地で、使われているのかなーと思うと、
気持ちが高揚します。

さて、週末の販売予定をお知らせ致します!

16日(土)、17日(日)
11‐14時 よみせ通り(ポイント5)
14時‐日暮れまで(16時半くらいまで) 自由行動

※雨が降った場合は、作業場に待機して、
止んだら、上記場所で販売いたします。


場所の詳細が分かるように作った、
えいえもんMAPは、
こちらhttp://eiemon.com/skj/から、ダウンロードできます。
上記ポイント番号も記載しています。

また、販売時間中は、03-5834-2703にお電話いただければ、
どこにいるか、直接お伝えできますので、
どうぞ、お気軽に、ご利用ください。
(販売時に持参している携帯電話に転送されます。)

c0160822_2034543.jpg

定番商品「ちゅうえもんカメラストラップ」は、4cmの幅があるので、
肩にくいこみにくくて、使いやすいよ!

販売場所の後ろに育つ、ハナミズキの木も紅葉しています。
「商売繁盛の木です!」
by ittetsudo | 2013-11-15 11:18 | 販売スケジュール

かばん本体と持ち手について

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
押し入れから、ガスファンヒーターを出してきて、
靴下3枚はきで制作をし始めた、えいえもんです。

今回は、かばんと持ち手のお話し。

かばん本体と持ち手を縫い付けるとき、
どの場所よりも気を使います。
かばんは実用品なので、万が一、取れたりしたら、
大変だからです。

裏地の部分で一度縫いつけてから、落としミシンを
仕上げにかけたり、いろいろと表面からは見えないところで
下縫いをしています。
洋裁の師匠、わたしのおばあちゃんも、スーツを仕立てる時など、
「工場既製品との違いがこういうところにあって、使っていくとわかるのよー。」
「見えないからって手を抜いちゃだめよ。」とよく、教えてくたのを、
思い出します。

ジョウブなのが、一番たいせつ!
でもそれだけじゃ。
作っている人が楽しくなくちゃ、だめだと私は、思うんです。
デザイン的にも、いろいろ遊び心の部分があったほうが、
使う人も楽しいんじゃないかなとも。

なので、こんな感じで。
各商品。仕上げの縫い方も変えているんですよ。

じゃん!
c0160822_20143428.jpg


c0160822_20151277.jpg


c0160822_2016377.jpg


c0160822_20164284.jpg


c0160822_20174261.jpg


三角にだったり、四角にばってんいれたり、金具でアクセントいれたり。


よーくみてみて。
販売の時、いろいろ見てもらうと、また買うだけじゃない楽しさが、
あったりするかもしれませんね。

「でも、みるだけじゃなくて、買っていってもらえるともっと嬉しい(^-^)。」

明日は、酉の市に行ってこよう!
6回目になる。商売繁盛!!!かっこめー。
よいよい。
by ittetsudo | 2013-11-14 20:22 | 制作の現場

11月9、10日の販売予定

週末の販売予定をお知らせ致します!

9日(土)、10日(日)
11‐14時 よみせ通り(ポイント5)
14時‐日暮れまで(16時半くらいまで) 自由行動

※雨が降った場合は、作業場に待機して、
止んだら、上記場所で販売いたします。


場所の詳細が分かるように作った、
えいえもんMAPは、
こちらhttp://eiemon.com/skj/から、ダウンロードできます。
上記ポイント番号も記載しています。

また、販売時間中は、03-5834-2703にお電話いただければ、
どこにいるか、直接お伝えできますので、
どうぞ、お気軽に、ご利用ください。
(販売時に持参している携帯電話に転送されます。)


限定バッグの「京都タワーとーと」と「しがらきショルダー」。
ラスト1こありますよ!
c0160822_17234840.jpg


c0160822_17302418.jpg

by ittetsudo | 2013-11-08 17:25 | 販売スケジュール


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング