引っ越し

c0160822_09593451.jpg
殻を背負って移動するカタツムリのごとく、
えいえもん店舗の引っ越し作業は無事おわり、
おうちの一角に作業場が、よっこいしょと完成しました。
c0160822_09593817.jpg
ミシン2台に、工具たち、反物や布や革や糸などなど、
改めて「こんなにあったのか~。」とその量に驚きましたが、
限られたスペースに、自分が使いやすい動線で整理していくと、
意外な掘り出し物件ならぬ掘り出し生地や糸が出没してきて、
まずは整理と思いながらも、それらを使った新たな商品の制作意欲が
もくもくと湧いてきて、想像より時間はかかりましたが、
楽しく整えることができました(^-^)

谷中の作家仲間、nidoさんのステンドグラスたちやオーナメントも
窓辺に飾って、きらきらとして、喜んでくれているかな?
c0160822_09593771.jpg
まずは赤ちゃんを無事出産することが、
今後の大きな仕事になりますが、その後は次のアトリエ店舗を持つまで
このアトリエで、子供の様子を見ながらミシンを踏んだり布を裁断したりして、
鞄づくりをしていくんだろうなぁと、妊婦特有の腰痛のためか癖になりつつある、
両手を腰に当てて仁王立ちのポーズで、アトリエを眺め想像しています。

「うん!ここで数年楽しく想像しながら鞄づくり、できそうだ!」
c0160822_09594197.jpg
あれ、大事な相棒がないけど、という声が聞こえきそうですが、
自転車えいえもん号は、堂々とリビングに鎮座しております(笑)

# by ittetsudo | 2017-03-07 10:26 | かばんやえいえもん

ホームページをリニューアルいたしました!

無事アトリエ店舗を閉店し、これからひと作業!
引っ越しに、はいります。
おうちにアトリエ部屋を作り、そこで今後かばんを作っていくので、
商品や道具、ミシンなどなど丁寧に梱包して、移動なのだ。
なんだか、家を担いで移動するマイマイかたつむりみたいだなぁと
思ったりしています(^-^)


さてさて、節目を機に、えいえもんホームページをリニューアル
いたしました!
今回は、なるべくシンプルにわかりやすく、えいえもんっぽくしてみました!

c0160822_12312482.jpg
URLは、今まで同様に、

変わった点としては、電話番号。
こちらは、[問合せ]アイコンから確認いただけます!
オーダーや商品の問い合わせにもご活用くださいませ。

[商品]アイコンからは、定番商品がお買い上げいただけます。
今後も新商品など不定期ですが出ていきますので、
要チェック!!!でやんす。

TwitterやFacebookのアイコンは、画面右下にちょこんとあるので、
お見逃しなく!!!
(こちらで新しい情報は随時アップしていきます。)

ミシン踏み踏みのパラパラ動画と各アイコンは、えいえもんの手書きです。
不定期に書き換えたり加えたりしようかな~と想像中)^-^
ミシンを踏んでいるスピードが速くなっていたら、
「あ、イベント前で忙しいんだ。」とか思って笑ってくださいませ~。
(スピードも調整できるようにしています。)

ではでは~。
マイマイかたつむり、引っ越しがんばります!!!

# by ittetsudo | 2017-03-02 10:42 | かばんやえいえもん

お店を終えて。

2/25(土)をもちまして、お店の最終日を迎え、
無事すべての営業を終えることができました。
c0160822_12263683.jpg
いつもはマイペースに制作販売しているのですが、
お店を閉めることをお伝えしてからは、
近所の方から遠方の方まで(遠くは福島県から)、
本当にたくさんの方にお越しいただき、
感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
なかには「買わないけど、顔が見たいからまた来たよ~。」と、
毎週のように来られる方までいらっしゃって(笑)、
貴重なお時間をありがとうございます(^-^)と
よもやま話をしたり、まるで行商中の街中で販売をしていた
時のように感じることもありました。

「次のお店はいつごろ、やるのかなぁ?」
「元気な赤ちゃん産んでね!!!」
「子えいえもんとの行商、楽しみにしているね!」
などなど、前向きな次に向けてのお言葉を頂き、
私が皆様に感謝の気持ちを伝えようと思っているのより、
かえってお客様より元気を頂きました!

こうやって、お客様より今までの想い出やこれからのことや
鞄に対しての期待を実際にたくさん受けて改めて、
インターネット全盛期の時代に、対面の販売にこだわって、
行商をはじめ、アトリエ店舗での顔の見える商売を続けていて
私は間違っていなかった!と、感じることができました。

たーーーくさんのみなさまに鞄づくりと販売を通して、
愛していただき本当にわたしは幸せ者です!!!


これからのこと。
活動について、「いついつまでにこうします!」と
確定できないことばかりで、このことに関しては
申し訳ない気持ちでいますが、
なにせ、人が産まれてくるのでその子を育てることは
私にしかできないことで、しかも何が起こるかも不確定要素の塊なので、
とにかく楽しみながら私らしく取り組んでいくことが
第一!だと思っています。
なので、長い目で見ていただき、
楽しみに次の展開を待っていていただければと
思い、お願いしています。

きっと、わからないことばかりということは、
今までにはない未知の世界が広がっているということなので、
作品を通して、新たなえいえもんが広がるということだと
思って、ワクワクです(^-^)

8年半続けてきた活動を、少し休憩することは、
正直不安もありましたが、みなさまのおかげで思い残すことなく
きもちよく背中を押されて次のためのお休みをすることができます。

「いままで、本当にありがとうございました!」
「これからの第2部のえいえもんも引き続き、よろしくお願いいたします!!!」

今までより、さらにたくましい母ちゃんえいえもんとして、
皆様の前に再び顔を出して販売接客できることを、
楽しみにしています。

(インターネットでの販売は、続けていますので、
御用の方はそちらよりしばらくはお願いいたします!
対面ではありませんが、私が心を込めて対応郵送いたします!)

c0160822_14054344.jpg
(お客様がきたとき、いつも見ていた景色。
「いらっしゃいませ。」
もう見ることはないけれど、
素敵な思い出として残るんだね。)

# by ittetsudo | 2017-02-27 10:13 | かばんやえいえもん

東京新聞で掲載していただきました。

本日2/14付東京新聞夕刊で、
えいえもんを記事にしていただきました。
感動しています。ありがとうございます!!!
c0160822_17185267.jpg

記事にも書いていただきましたが、
「この街が私を育ててくれました。」
残り短い時間ですが、感謝の気持ちで
元気に悔いのないよう接客したいと思います!

明日2/15は都合によりアトリエ店舗をお休み致します。
これからの営業日時は、2/16日(木)~19日(日),
22日(水)~25日(土)の8日間です!

# by ittetsudo | 2017-02-15 17:12 | メディア掲載

最近制作したオーダー紹介と今後のオーダーについて

最近依頼を受けて制作したオーダー品の
お渡しができたので、ご紹介いたします!

まずは、カラフルな小物たち。
c0160822_17200509.jpg
いろんな大きさのポーチをお作りしました。
カラフルですね~。
このポーチたちは、どれも8号滋賀県産帆布を使用しています!
大きいものには、後ろ側にベルトを通せる仕様になっていますよ。


c0160822_17200752.jpg
こちらは、アメリカンヴィンテージプリントの生地と
帆布を使って作った母子手帳カバーです。
中に、3つ仕切りがあり、カード入れも6つついているので、
母子手帳以外にもマルチに使えそうですね!


c0160822_16593289.jpg
最後にご紹介するのは、渋めのショルダーバッグです。
本体とショルダー部分に、11号紫色帆布を使用し、
裏地にチャコールグレイの麻布を選びました。
ポイントにと、前ポケットには会津木綿の生地を使い、
通常お着物をお召のお客様にピッタリな渋めの仕上がりです!
生地を変えれば、この形はとても使いやすくバラエティ豊かに
汎用できそうだなぁと作っていて感じましたよ(^-^)


さてさて、オーダーの受注はただいま出産に向けてストップしていますが、
出産後体調が落ち着いたら、再開するつもりでいますので(夏ごろになるかな?)、
その時は、ブログやFacebookでお知らせいたします!
アトリエがないため、型紙から作るオーダーはアトリエ店舗をまた持つまで
数年お休みしますが、今ある定番商品の色違いやポケット追加・ショルダー追加
などのプチオーダーで対応するつもりでおります!
(受注窓口は、電話もしくはメールでの対応を予定しています。)

今後も、お客様と一対一でコミュニケーションを取りながら、
モノづくりを続けていきますので、末永ーくよろしくお願いいたします(^-^)


# by ittetsudo | 2017-02-08 11:46 | 制作の現場


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング