オーダーでお作りした鞄たち

みなさま、こんにちは!
先週末に開催されたイベント「フカガワヒトトナリ」での
「ミシン実演ポーチをつくるの巻」は、谷中や遠方からも
含めてたくさんの方に来ていただき、とても楽しくミシンを
踏みながら、接客販売をすることができました!
一緒にイベントに参加した、お仲間の皆様との交流も
楽しく、娘も終始ご機嫌で、本当に充実した一日に
感謝しています(^-^)
c0160822_09375531.jpg

c0160822_09381599.jpg

さてさて、ここから販売イベントはしばらくお休み。
いろいろとお受けしているオーダーの制作進めていくぞ~と
ひとりアトリエで鼓舞しています。

春先の日本橋での販売イベントや他社様とのコラボの準備、
新作開発を1月2月は進めていくのですが、それはまた
近くなったらお知らせしていきます!!!
お楽しみに☆

ということで、オーダーでお作りしている鞄の一部を
しばらく紹介していこうと思っています。

まずは2点の鞄をご紹介いたします!

最初にご紹介するのは、「弟の工具入れ」の改良バージョン。
赤ちゃんが生まれたばかりのお母さまからのご依頼で、
ポシェットとして使え、ベビーカーにも取付られる鞄を
作らせていただきました。
c0160822_14403300.jpg
c0160822_14395174.jpg
色味は、新作「親子バッグ」の男の子バージョンの
イメージでお作りしています(^-^)
c0160822_08134739.jpg
c0160822_08141246.jpg
ベビーカーに取り付けてみました。かぶせを開いたままでも
使えるので、取り出しやすさも抜群で、えいえもん私物にも
作りたい!と思うくらいのお気に入り。
暖かくなったころでもいつか赤ちゃんとも会えたらいいなぁ(^-^)


続いてのオーダー鞄は、ジムバッグです。
以前作らせていただいたオーダーの2代目さん。
ジムの室内を移動するときに、靴や飲み物やタオルを
しまう鞄なのです。
c0160822_14395269.jpg
なんと2WAY仕様!
かぶせている布を上で縛って巾着バッグにも変身です。
c0160822_14395235.jpg
えいえもんカタツムリ柄とトンボ模様(裏側はちょうちょ柄なのです!)
の色彩が、ピッタリですね!
c0160822_14410691.jpg
底芯も入っているので、重いものを入れても形が変形
しないようにお作りしました。


素敵なオーダーを作らせていただき、ありがとうございます(^-^)
さてさて、次はどんな鞄をご紹介しようかな。
(続く)


# by ittetsudo | 2018-11-13 09:42 | 制作の現場

10周年イベント第2弾「生地を選んでオリジナルポーチをつくろう!」

江戸時代から続く下町エリア「門前仲町・清澄白河・森下」。
このエリアで11/9-11の3日間、100を超える企画やワークショップ
が開催される、その名も「フカガワヒトトナリ」。

そのイベントのひとつとして、私えいえもんも参加いたします!

☆☆☆企画内容☆☆☆
「生地を選んでオリジナルポーチをつくろう!」
c0160822_09224571.jpg

滋賀県高島名産の帆布やプリント地などを選んでいただき、
その場で工業用ミシンを使い、世界で一つのオリジナルポーチ
をお作り致します!所要時間は15分くらい。

出来上がる工程を見学したり、近所をお散歩したり、
他のワークショップに参加しているうちに、出来上がります!

【日時】11月10日(土)11-16時 ※雨天開催

【場所】東京都江東区新大橋3-6-7morisola1階の土間スペース

【参加費】3,000円(材料費・工賃すべて込み)

【問合せ】mail@eiemon.com

同時に定番商品のかばんや小物たちの展示販売があります。
また同じ空間内で、White Eagleさんによるグルーミングや
ワンコイン温熱ケアがあったり、夕方からは空間オーナー
Barbara Poolさん主催のヴァイオリンライヴ(小畑亮吾さん)
もあり賑やかですよ!
c0160822_09224553.jpg


# by ittetsudo | 2018-10-15 09:46 | かばんやえいえもん

10周年展にお越しいただきありがとうございました!

c0160822_09185884.jpg
10月3日~8日まで開催していました、「えいえもん10周年展」。
本当にたくさんの皆様にお越しいただき、無事終えることができました。
往復、6kmの道のりを自転車えいえもん号で走り膝を痛めてはいますが(笑)

始めたころから街でご挨拶しているご近所さん。
長く長くえいえもんの鞄や小物をご愛用頂いているお客さま。
アトリエ店舗の時に、よく鞄を手にとってくださっていたお客さま。
お友達やその子供ちゃんたち。
東京新聞を読んで知って来てくださったお客さま。
今住んでいる森下界隈で出会った仲間の皆さま。
お茶やケーキを食べに来てくれた皆さま。
(作ってくれたモグニナちゃん、ありがとう!!!)

たくさんの方々とお会いしてお話ができて、カバンも選んでいただき、
本当にありがとう!の気持ちでいっぱいです。
c0160822_09185867.jpg
かばん屋という生業を通して、私はこの街で生活をして根差し、
仲間ができて、カバンの技術も磨かせて頂きました。

一人でやっている家業なので、マイペースになりますが、
それが自分でやりたいこと。
「作るのも売るのもお客さまと対面で」やっていきたいということに
繋がるので、これからの10年も母としてかばん屋として、
柔らかい心で楽しんで進んでいけたらと思っています。

期間中、子えいえもんが楽しくないかな、、、と心配して
いましたが、ところがどっこい。来られるお客さまや
仲間たちとなんと楽しそうに遊んでいることか(^-^)
ホッとしましたし、彼女なりに楽しんでいてよかったと思っています。

これからも、どうぞ「かばんやえいえもん」を
皆様と一緒に続けていきますので、よろしくお願いいたします!
c0160822_09185823.jpg
(7歳のお友達に期間中、書いてもらったえいえもん絵。宝物です。)

# by ittetsudo | 2018-10-12 10:52 | かばんやえいえもん

東京新聞さんで掲載して頂きました。

本日付け(10/4)の東京新聞さんの朝刊で、えいえもんを記事にしていただきました。
ありがとうございます!

c0160822_08314721.jpg

10周年展、昨日から始まりました。ぜひお越しくださいませ!

【日時】
10/3(水)-5(金) 11-16時半
10/6(土)-8(月) 11-18時

【場所】
多々目的スペース「トタン」
台東区谷中3-9-23

c0160822_08322315.jpg
(手作りえいえもんクッキーも販売しています。)


# by ittetsudo | 2018-10-04 08:26 | メディア掲載

京都新聞さんで掲載して頂きました。

本日付けの京都新聞さんの朝刊で、記事を掲載して頂きました。
10周年のこと、イベントのこと、えいえもんを始めたことについて
書いて頂き、感謝しています!
これからも地道にコツコツと滋賀の帆布を使ってかばん作り続けます(^^)
c0160822_09300042.jpg
10周年展もいよいよ来週の水曜日となりました!

【えいえもん10周年展の詳細はこちらから】↓↓↓画像をクリックしてください☆



# by ittetsudo | 2018-09-29 09:29 | メディア掲載


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング