撮影・開きなおり

今日は、オリンパスペンケースと猫バックと改良版ブックカバーの撮影をしていただきました。
更新は数日内にと予定しています。


ずっと抱えていましたが、もう素直に今、えいえもんが感じること、しるします。


「自分を信じること」


「地元の素材を使って顔の見える商品を作って、自分のできるかたちで販売したい。」

その思いで始めたこの、自転車の移動販売。
客観的に見たら無謀やとか、いろいろ言われます。個人的にも、街や仲間に支えられて、できていると心底感じながら、在庫の管理やお客様への対応と、街で移動販売を続けることの街からの誤解に苦しむことも正直な今あります。

効率化や生活の安定のためには、ネット販売や委託販売をやりながらとも、ひとにはアドバイス頂きます。お店兼工房があればとも。

重々承知なんです。
ただ、毎日手一杯で販売して、制作していて、それで精一杯で、それ以上踏み込めないまま今に至っているのが現状です。


数ヶ月そのことを心に抱えながら、今さっき、私は思ったことがあります。
すごく不器用で、でも一生懸命やってるのが、私の性分やと。


だから、まいペースに、まずどうしようと軸をぶれずに、他人がどうやじゃなくて、
「私がどうしたいのかを信じてやればいいんや」と。
単純なようで、一番苦手なことですが。



極論。
私の人生だから、私が信じるように、自分が生活できる範囲でがんばればいいと。一番近くにいる人はいるんやから。


「開きなおり」っていう言葉。一番、フィットします。明るく、素直に、元気よく!



「よっしゃよっしゃ〜ええがな!」
by ittetsudo | 2009-08-29 00:01 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング