お世話になった方へのご挨拶。犬印鞄製作所編

オリンパスペンカメラを、
えいえもん商品オリンパスペンケースに包み、
商品はこちら
試作ストラップを装着して、
「いざ、浅草へ!」

お世話になった方々へのあいさつです。
お歳暮と言えば、別所さん。
でも、ハムではなくて、わたしはギンナンを持って。
田舎のおばあちゃんが滋賀で採ってきた高島産です。

そして、
犬印鞄製作所へ、到着しました。
犬印鞄製作所HP
えいえもんの鞄屋にはない、
メンズライクなしっかりとした形の鞄がそろっています。
(最新号のモノマガジンに掲載されるそうですよ。)


革の鞄を勉強して、
そのあと、高島一徹堂の名刺を持って、
「ここで勉強、働かさせてください。」
とお願いをして、受け止めてくださった
リスペクトする、懐の深い、社長、細川さんです。
(高島一徹堂の山内→ややこしい→えいえもん=高島さんと呼ばれる。)
c0160822_1632228.jpg

(これ、初ショット~!)

ひとりで、よちよちながら
販売をしていて、なかなかご挨拶に伺えなかったから、
念願です。
ほんとうに、お世話になりました。


帆布で同じ鞄屋をしていても、
「かばんや、国産盛り上げましょう!」という気持ちと、
「私に何かできることはないかな。」と、思っています。


お店の店員さんとも、
談話して、


「そうだ、社長。
記念撮影しましょう!」

と、撮ってもらった写真↓
c0160822_1634553.jpg


師弟関係ここにあり。
いい顔で、いい写真。
でも、なにか犬印鞄さん的営業用に
「今のお勧め品とか、持ってくださいよ~。」
とわがままを言う、えいえもん。
探す、社長。
ナイス、後ろ姿。
哀愁。
c0160822_16381746.jpg


そして、最後に
はいチーズ(^-^)

c0160822_17413444.jpg

すごいいい笑顔~!
でも、お互い持っている鞄、
社長もえいえもんも非売品。
自分私用やん(笑)

撮影:高野さん
モデル:細川社長

ありがとうございます!
来年もよろしくお願いします!!



と、革の裁断の金型と革を渡して、
「来週までに、裁っていただけると助かります。
お願いします。」
と、去る、えいえもん。
30歳にして、すこし図々しさが付いてきました。
by ittetsudo | 2009-12-15 16:48 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング