ばあちゃんの白いシャツ

今日、おばあちゃんから届きものがありました。
中身は、白いシャツです。

えいえもんのおばあちゃん、
洋裁がとても上手。
それを仕事にしてた時もありました。

小さいころから、体が大きかった私。
大きくなったら、和田アキ子になるんじゃないかと、
本気で家族や本人が心配していたくらい。

滋賀から京都四条へ家族で行き、
大丸さん近くの生地屋さんで選んで(担当:母、えいえもん)
買ってきたものを、家に持ち帰り、
デザインして(担当:えいえもん)、
採寸、縫製して(担当:おばあちゃん)
普段使いの服から、お洒落ワンピースまで
着ていたのを思い出します。
とくに、シャツは肩幅とそでの長さが既製品とは
合わないことがおおく、ぱつぱつやったので、
大変着やすい「おばあちゃんシャツ」に
誇りをもって袖を通していました。

昨年白いシャツを一年探していて、
なかなか自分に合うモノ、気にいるモノが
見つからなかったので、冬に田舎に帰った時、
日暮里繊維街で購入したダブルガーゼの生地を持参し、
オーダーのお願いをしていたのが、

今日届いたんです。
c0160822_15235656.jpg


白いダブルガーゼに、
藍色のコットン生地を
襟周りとポケットの一部に着けてもらったのが、
とてもアクセントになっていますね。

c0160822_1529560.jpg



袖を通して、腕をぐるぐる回し、
立位体前屈をして、
ラジオ体操第一の終わりをやって、

「すっごい、着やすい!」
と、ジャンプ。

姿見鏡で、着た様子を見て、
「かっこいい!!!」



やっぱり、おばあちゃんはすごい!
そんけいしています。ありがとう!!
自分で材料探してデザインして作ること、
小さいころの経験がとても影響しているんだなって
改めて感じます。
これが一番!と思うんです。



白いシャツ。
何に合わせて、着ようかな。
by ittetsudo | 2011-04-26 15:26 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング