高校野球で、ふるさと思ふ

「わがやにテレビがきたんです~。」

昭和30年代の話しようですが、
14日の日曜日に、地デジ化したテレビが、
有楽町から、えっちらおっちら、やってきました。

最初に見たのは、力道山!

ではなかったけれど、やっぱり自然に正座で対面する、わたし。

そして、
「13日に届けばよかったなぁ・・・。」と心の中で。

そう、13日は、高校野球で、滋賀県代表「八幡商業高校」が、
帝京高校との対決で、9回裏に、逆転満塁ホームランを打って、
試合に勝った日です。

背番号5番の遠藤くん。
かっこいい!!!
まさに、滋賀魂や!!!と、
えいえもんの小鼻は、故郷への誇りと、
その後輩たちへの鼓舞で、俄然力が入って、膨らみました。


さて、今日。
観ています。もちろん、高校野球を。

八幡商の、2回戦試合。
栃木県の作新学院との対決でした。

試合が始まると、制作を途中で切り上げ、
雑誌を丸めてメガホンにし、
テレビの前にひとり座り、
向い、

「フレーフレー八商! がんばれがんば~れ、HA・CHI・SYO~!!」
東京下町バンカラ応援団長。


高校野球は、大好きです。
みんな、真剣に、一生懸命、取り組んでいるから。
感動します。
「よくやった!ばんばったね!」
「いい経験だ。負けたって、大丈夫!ひとつ、おおきくなったんやんね。」
「ほんとうに、頑張った!!!」
球児も応援している方も、いろんな思いをもって、
ひとつのものを目指すから。


今日の試合も、よかった!
9回裏まで、最後までねばって、頑張りました。
「よくやった!」
と、同郷のひとりとして、誇らしく思いました。

「どうぞ、胸を張って、故郷に帰ってください。」
応援団長の目に、光るものが。



今年の夏は、えいえもん田舎に帰れないのが、
確率高く、
でも、そんな夏もあるし、いいんやと、
きっと、高校野球で、それぞれの田舎を応援する人々のように、
ちょっと、室生 犀星の抒情小曲集その2 のように、
オモフのです。


泣き虫応援団長。
なくな!奥歯をぎゅっとかんで、こらえるんや。


滋賀県は、本当にいいところ。
おっきな、琵琶湖ママサンがずっと、傍についてるよ。
c0160822_13283238.jpg

by ittetsudo | 2011-08-16 13:34 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング