竹紙はがき

かばん以外にも、滋賀県高島の名産品を
知ってもらおう!と、

名産の竹を再利用した、竹紙を使って、
えいえもんはがきを作りました。

c0160822_1444420.jpg


高島市の安曇川町あたりは、300年以上前から
近隣で採れた竹を利用した、扇骨の産地です。
なんと、全国シェア90%以上!
扇骨とはなんぞや!のくわしい説明は、こちらから
ご覧ください。
http://www.pref.shiga.jp/f/shinsangyo/jibasan/senkotsu/index.html


その扇骨を作る際に、発生する廃材を
再利用して手漉きで、竹紙を作っている事業所を
発見した、えいえもん。
ひとつひとつ、形は違うけれど、武骨でやさしい風合いに
一目漏れ。

これで、はがきを作ろうと、
スタンプを三か所、ペタンと押して、
今回の商品となりました。

キャラクターライセンス判子は、ご愛嬌。

c0160822_1454177.jpg

裏は、絵葉書用にも利用できるように、
シンプルに何も加工していません。
風合いを実際に手にとって、ふれて頂きたいので、
販売は、えいえもん号でのみ扱います。

250円/ 枚


説明の紙も店頭に用意しているので、
どうぞ、ご覧になって行ってくださいな。
c0160822_14542537.jpg

by ittetsudo | 2012-08-19 15:19 | 新作の紹介


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング