nidoさんの本を読んで原点回帰

私が谷中を拠にして、制作して販売しよう!
って思うきっかけになったお店の一つ。
nidoさん。
c0160822_13142987.jpg

先月監修で本を発売されていました。

おしゃれなパリ風 自作 ステンドグラス入門

わたしも、小さいころからよく読んでいた、
世界文化社さんのクラフトブックを監修するなんて、
すごすぎます!

内容も、この工程をすべて考えて整理して、
見本品も用意して、撮影することも考えると、それだけの数の
作品ができたのだーと、作り手の一人として興奮します。

ステンドグラスを通して、ものづくりの楽しさや魅力に触れることができる、
すてきな本だと、感じました。

作品や世界観やセンスと尊敬することたくさんの本。
お勧めです!

c0160822_1315978.jpg

最近かばん屋を始めたころのことをよく思い出します。
nidoさんやいろはに木工所さんのように、
公開できるアトリエを持ち、そこで販売するスタイルに
あこがれ、6年前に独立しました。
自転車をお店だと思い、手売りにこだわりました。
でも、最初の描いたものと少し違うと、気づきました。
わたしも、nidoさんのように拠点を構えたい。
そうなるように、ひとつづつ頑張ります!!!
by ittetsudo | 2013-12-13 13:33 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング