アイリス・アプフェル!

久々にぽかんと自由な時間ができたので、
「そうだ、映画観に行こう!」と向かった先は新宿3丁目。
いつもは有楽町で映画を観るのですが、いつも行かない街も
良いかなと思ったのと、最近「新宿ダンジョン」をモデルにした
本を読んで、迷路のような街で迷うけどダンジョンという切り口にしたら、
急に興味が湧いてきた新宿で、目的の映画が上映されていたから。

その映画が「IRIS APFEL アイリス・アプフェル!」です。
http://www.fashionsnap.com/news/2015-04-01/iris-aphel-movie/
c0160822_12054111.jpg


94歳の今も現役バリバリのファッションアイコン、
ニューヨーカーの実話をもとにした映画!

映画の中身は見てからのお楽しみですが、
そのアイリスさんがとっても魅力的!!!
おしゃれで、どんな人にも等身大の自分で向き合う姿。
色彩や素材を組み合わせる洋服のセンスは誰しも認める抜群のものが
ありますが、それよりもなお好奇心を持ち続けることと行動力とユーモア
と相手を尊敬することがどれだけ偉大なことなのかと、高揚しながら
映画を観終えました。

私もこういうふうに人生を歩みたい!
こんなふうな「えいえもんおばあちゃん」になりたい!と
目標になる方がひとりできて、とても素敵な時間を過ごせたことに感謝。

天気もぽかぽかだったので、ひと駅歩いて曙橋までお散歩。
商店街で見つけたお花屋さんで、ミモザの花を束で買ってお家へ
帰ったgoodぶらぶら時間でした。

アイリスさんは、ニューヨーク生まれということですが、
苗字がアプフェルさんということは、ドイツ語でりんごだし、
ドイツ系アメリカ人なのかな、なんてひとつ疑問に思ったりして。
by ittetsudo | 2016-03-09 11:56 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング