娘の誕生日とベトナム旅

c0160822_09345882.jpg
シンチャオ。こんにちは。
今年に入ってから、たくさん鞄をつくって売って
がんばったご褒美と娘の2歳の誕生日を兼ねて、
えいえもん一家でベトナムに旅をしてきましたよ。

のんびりとしたり、生地を仕入れに行ったりと
とても楽しかった旅ブログ。はじまりま~す。

c0160822_09432071.jpg
一家が旅先に選んだのは、ベトナムの真ん中(日本でいう岐阜w)
あたりにある、ダナン・ホイアンという街です。
ベトナムは興味が前々からあったけど、ハノイやホーチミンのような
大都会は、小さな娘には合わないなぁと思っていたところ、直行便が
日本からあり、治安も良く海もきれいな街があると知り、選んだ次第で。
行って本当に大正解でした(^-^)
c0160822_09505534.jpg
c0160822_09480798.jpg
私たちが行ったホテルのある場所が、海の目の前で、
子供用プールもあるところだったので、娘は初日から
大興奮!「うみだーーー。」「かにさんいるかなー。」
「プールはいるーーー。」とたくさんの言葉を話して
ワクワクしていました。

せっかく海外に来たので、たくさん街に繰り出したい
ところですが、そこは娘を中心に。
独身時代に、パリやイタリア、タイと一人旅をしていた
ときとは違い、日中はのんびりとホテルや海で過ごして、
娘がお昼寝から目覚めて夕方あたりの比較的涼しくなった
あたりから、街を散策する計画がばっちりでした。

c0160822_09361663.jpg
毎日散策した街がホイアン。
昔日本人も住んでいたようで、日本橋という木造の橋が
街の中心にあったり、ランタンが毎日夜はライトアップする
世界遺産の街で、世界中から観光客が訪れていて、治安も
よく、安心してお散歩することができました。

c0160822_09451863.jpg
(街のはずれにある市場にも行きました!)

c0160822_09453591.jpg
c0160822_09455539.jpg
町並みは、中国とフランスを足して2で割ったような感じ。
外壁は黄色に統一されていてヨーロッパのイメージですが、
屋根は瓦だったり、ミックス具合がとてもおしゃれ!
まるで谷中のように路地もたくさんあり、その路地を抜けると
おしゃれで静かなカフェがあったりと、とても風光明媚。
ベトナム珈琲もとても美味しかったです!
ンゴン!(ベトナム語でおいしい)


街の中心に流れる川沿いは、雰囲気もよく、
客引きがすごかったですが、、、(苦笑)
そこはアジアの醍醐味を味わったと考えて、
心地よい風の吹く川沿いの散歩を娘も楽しんでいました。
c0160822_09462392.jpg
そして、海外に来たら生地探し!と
生地問屋さんが集まる市場にも行ってきました(^-^)
c0160822_09441683.jpg
c0160822_09443747.jpg
c0160822_09445884.jpg
生地も数種類選べたので、また限定旅バッグをつくれたら
いいなと思っています!

c0160822_09473179.jpg
夜のランタンのライトアップは、本当にきれいでしたよ~。
c0160822_09471200.jpg
同じアジア人でもおとなしい日本人と違い(数も少なかった!)、
中国人と韓国人の方々が、インスタ映えを狙って、ランタンや
橋でたくさん写真を撮っている姿が面白かったです(笑)。


c0160822_09475005.jpg

一回くらいアクティビティを体験したいと、現地でツアーを
予約したのですが、これはある意味すごい経験でした。
c0160822_09482898.jpg
現地のツアーデスクでは、「一寸法師の船に乗り、川を下り、
海に出る小さな子供もあんぜんな内容」と聞き、風情ある
川下りを想像していたのですが、、、

船乗り場につくと、韓国語の書いた大型観光バスがたくさん!
のんびりドンブラコっこ。ではなく、大量の韓国人の方々と
川にギュウギュウにひしめき合いながら、大音量のK-POPの
かかる中、流れていく私たち、、、。
1割の欧米人や日本人は、固まっていました(笑)。
体全体を使い、気持ちを表現する韓国の方ってすごいなぁ。

船頭さんは、現地のおばあちゃんで、娘にバナナの皮で
いろんなおもちゃも作ってくれたりと、このカオスな環境を
楽しめば、それはそれで貴重な経験ができました(^-^)
(関西人としてはネタになるおいしい経験です。)
c0160822_09484698.jpg
c0160822_09490250.jpg
c0160822_09492167.jpg
それにしても旅の最後まで、大音量でかかっていた韓国人が熱唱する
荻野目洋子のダンシング・ヒーローが耳から離れなかった(笑)


ベトナム料理もたくさん食べましたよ!
c0160822_09494396.jpg
空心菜のサラダ。
c0160822_09500114.jpg
揚げ春巻きwithヌクマム

c0160822_09502237.jpg
ベトナム風お好み焼き・バインセオ

c0160822_09503757.jpg
フランスパンで香草やお肉をはさんだ、ベトナム風サンドイッチ・
バインミーは、有名店があったので、そこで実食!
フォーも含めて娘もたくさん食べて、気に入ってくれたようで、
よかった!おいしくてヘルシーで安くて大満足でした。


ああ、次はいつ行けるかな。
娘の成長とともに、いろんなところに行って、現地のひとと
たくさん交流出来たらいいなと思うので、えいえもん母ちゃんは
鞄をつくって売って頑張って旅費かせぐぞ~(笑)。


(おしまい)

by ittetsudo | 2019-05-08 10:46 | えいえもんの普段


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング