展示会販売後記~娘と一緒に思うこと~

c0160822_10514835.jpg
みなさま、こんにちは。
えいえもんです。
ここ数日でぐっと気温も下がり、
一気に秋がやってきましたね。
c0160822_10530288.jpg
先週末に谷中の古民家トタンで開催した
個展は、台風の影響で、日程が変更になったり、
トタンの屋根が飛んだ時(笑)の対応などいろいろと
イレギュラーが発生しましたが、
3日間を無事終えることができました。

11日初日は台風準備ですし、
12日にお越しいただく予定のお客様が
多かったり、14日でも遠方のお客様は
電車が止まって来れなかったりと、
いつもより来てくださるお客様の数は少なく。
「あの方と一年ぶりだ~。」
など楽しみにしていたこともあり、
「みなさんと会いたかった、、、
鞄も見てもらいたかったなぁ、、、。」と
残念な気持ちはありました。

でも、そんな緊急事態なのにお越しくださった
お客様は、本当に素敵な方々ばかりで、
その方たちとゆっくりとお話したり鞄を
選んでいただいたりと、澄んだ時間を過ごす
ことができました。

c0160822_10521378.jpg
娘も2歳になり、普段よりお店やさんごっこが
好きだったりと、来てくださったお客様に
「いらっしゃいませ~。」「私、はーちゃん。」
と看板娘ぶりを発揮して、終日楽しんでくれて、
よかったです。

「今やることが他にあるでしょ。」と
仕事より子育てしなさいとお客様に言われることも
あったりと、私の中で子育てと仕事について
考える日々。
私の母が自営業で仕事をしながら、そのそばに
いて過ごしたりお手伝いをしていたこともあり、
手前味噌ですが、そんな母を尊敬している私は、
自分の子育ては、私の仕事と共に娘の成長を
2人でしていきたいという気持ちがあります。

なので、今回の個展はそのことを改めて感じることが
できる私にとっては、よい時間だったと思います。

c0160822_10534207.jpg
(よくはいーるバッグを選んでくださったパリジェンヌと娘。)

いろいろと考えて、表情が硬くなるような時でも、
「しょーばい、しょーばい、これなんぼ!」と
盆踊りのようなダンスをしながら、はしゃぐ娘にも
癒されたりもしました。

これから数年以内に、またアトリエ店舗をと思って
いるのですが、その時にもさらに成長した娘と
一緒にインスパイアされたりしながら、一歩ずつ
かばん職人として前に進んでいけたらいいな。

c0160822_10541261.jpg
谷中での展示は次、いつになるか
わかりませんが、来てくださいというお客様が
いるかぎり、続けられてたらと思います。

今回お越しくださった皆様、
台風被害で大変な中、わざわざメールや電話で
ご連絡くださった皆様、本当にありがとうございました!


by ittetsudo | 2019-10-17 11:17 | かばんやえいえもん


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング