カテゴリ:制作の現場( 202 )

ギロカルプスの手提げバック注文と製作工程

先日、注文を受けたギロカルプスバック(通称ギロちゃんバック)、
本日完成しました。

今回は、お客様のご希望により規制のサイズより
横幅を両サイド1.5cm広くしました。
A4サイズがぴったり収まるようになっています。

<作り方>
まず裁断です。
型紙にあわせて、鋏や包丁で裁断します。
c0160822_22303772.jpg


そして、持ち手を本体にスエードで押さえて
縫い付けます。
(後ろ側にはポケットが。事前に作って一緒に付けます。)
c0160822_22312937.jpg


ここからは手縫いが沢山登場します。
かばんの顔となるギロちゃんのファスナーポケットの制作です。
ファスナーを作ってから、本体に手縫いで付けていきます。
c0160822_22332473.jpg


c0160822_2233389.jpg

(今回は青色の手縫い糸です。)

えいえもんロゴ、持ち手の手縫いの押さえが終わったら、
表を内側にして、前後ろを縫い合わせます。
c0160822_22351977.jpg


底マチも同様に縫い合わせて、
スエードで端をへり巻き縫います。
c0160822_22365644.jpg




表に返して、出来上がりです。
c0160822_22371194.jpg




ひとつひとつ手作りなので、
時間はかかりますが、
大切に思って制作しています。
今週末にお客様にお渡しです。
気に入っていただけますように(^^)
by ittetsudo | 2008-11-14 22:45 | 制作の現場

工房にミシン到着☆

今までより
力強く!

そして
すばやく!!

「かばんを作れるようになろう!」
そう常に思っています。
それには、えいえもんの腕や効率は勿論、
動力ミシンはとても大切な要素になります。
思い思って、かれこれ1年半。

本日遂に、
新たなミシンが工房に到着しました!!!

じゃーーーん072.gif

c0160822_20352585.jpg



ちなみに今まで使用していたミシンの
富雄くんも併用していきます。

c0160822_20355323.jpg

(富雄くんはスイスからきました。)


新しいミシンは、なんという名前が良いでしょうか?


余談ですが、
小さいころ。
机や布団、時計などに、毎晩寝る前、
「おやすみなさ~い。」と名前を呼んでいました。
大人になってからは、流石に呼びかけませんが、
「名前をつける」という癖は今でも健在です。
名前が決まったら、また工房通信にして公開します!
(これから「制作の現場」。工房や帆布の産地見学など、公開していく予定です。)
by ittetsudo | 2008-11-11 20:36 | 制作の現場


東京下町。手作りカバンを自転車で移動販売している、えいえもんの日記。


by ittetsudo

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
かばんやえいえもん
販売スケジュール
旅するバッグたち
制作の現場
新作の紹介
えいえもんの普段
メディア掲載
ふるさと高島
トリモジ575

ホームページ

http://eiemon.com/

《商品のご購入にもご利用いただけます。》

記事ランキング